アド・ミュージアム東京

ENGLISH

HOME > ADMT Collection > 12. ポスター
ADMT Salon
ADMT Collection
010203040506070809101112

12 ポスター
 今日、手軽なアウト・オブ・ホームメディアとして多用されているポスターは、多くの人に伝えたい事柄を、人の集まるところに目立つ形で掲出するという、最も古い形のメディアの一つであるということができるでしょう。
 ポスターは、当時西洋から導入された、石版印刷やオフセット印刷などの新しい印刷技術を駆使して制作され、企業イメージや商品を、視覚的インパクトを持ってアピールしました。中には人の多く集まる駅構内や街角に貼られて話題になるポスターもあり、とりわけ明治後期から昭和初期にかけては花形広告メディアのひとつとして多くの人々を惹きつけました。
 ポスターは他の広告メディアに比べて、美術的要素が大きいことから、その歴史をたどることは近代デザインの歴史を辿ることにもなります。例えば後の有名画家が手がけたものや、ポスターを印刷するための石版に原画を写し取ってゆく画工たちの中から、ポスター作家に転じた人もいました。また、アール・ヌーボーといったデザインの流行もありました。
 同時に、ポスターに登場する風景や人物、モデルが身に纏う衣装や装飾品まで、様々なモチーフが当時の人々の美的感覚や憧れを映し出しています。このようにポスターは、華やかな形で、時代の意識や様相を今に伝えているのです。
写真で見るADMT Collection
※写真をクリックすると拡大写真と解説を表示します。

日本純良 紙巻煙草 日本国産純粋名葉 紙巻煙草 武徳 日本無類 硫曹肥料 三越呉服店 日清汽船株式会社
日本純良 紙巻煙草 日本国産純粋名葉 紙巻煙草 武徳 日本無類 硫曹肥料 三越呉服店 日清汽船株式会社
蜂印香竄葡萄酒        
蜂印香竄葡萄酒        

 

資料番号:1994-193

岩谷商会

明治35年頃/104×38.5(cm)

「天狗煙草」の製造元として有名な岩谷商会のポスター。ここでは「恩賜記念」、「富士」、「日乃出」が描かれている。中央に描かれているのは鞍馬山で天狗から剣術を習ったとされる牛若丸で、ブランドのシンボルである天狗を連想させるデザインになっている。

所蔵・アド・ミュージアム東京

資料番号:1988-3242

村井兄弟商会

明治35年/75×25.5(cm)

村井兄弟商会は、主に西洋葉を使用した煙草メーカーとして有名だが、この「武徳」は、国産の純粋な銘葉を使用している。そのため、欧米のモダンなデザインを多く取り入れている村井兄弟商会のポスターの中では珍しく日本風のデザインになっている。このポスターは、同社が明治32年に設立した東洋印刷株式会社で制作された。

所蔵・アド・ミュージアム東京

資料番号:1993-1115

大阪硫曹

明治38年/78×52(cm)

明治時代に入ると日本でも化学肥料が使用され始めた。このポスターでは「硫曹肥料」から豊作を連想させるデザインになっている。ヱビスや大黒、豊年踊りが描かれ、暦も入っていることから、年末年始に配られる「絵びら」に似たおめでたいデザインになっている。

所蔵・アド・ミュージアム東京

資料番号:1994-194

三越呉服店

波々伯部金州(ははかべきんしゅう)・画/明治38年/92×62(cm)

この年、三越呉服店は主要新聞に掲載した全ページ広告で「デパートメントストア宣言」を大々的に行い、百貨店への移行に積極的に取り組んでいた。当時三越は元禄時代風のデザインを流行させることに力を注いでおり、このポスターでは、元禄風の着物や髪型で雰囲気を演出している。

所蔵・アド・ミュージアム東京

資料番号:1992-691

日清汽船

明治末期/91.2×60.6(cm)

上部には、上海-漢口線を始めとする日清汽船の航路、中央には船の模型が配されている。これらの航路は、政府が補助金を出して指定する「命令航路」だった。日清汽船は明治40年に大阪商船等当時の主要商船会社が設立した現地企業で、昭和12年に政府系企業の東亜海運に吸収合併された。

所蔵・アド・ミュージアム東京

資料番号:2005-161

近藤利兵衛商店

明治末期〜大正初期/88.5×59.5(cm)

明治14年に発売が開始された蜂印香竄(こうざん)葡萄酒のポスター。このポスターには、商標や商品が一切入っておらず、唯一、女性が手にする籠のカードに発売元の「近藤利兵衛」という名前がさりげなく入っている。上部には蜂が描かれるなど、全体的にイメージを優先したデザインになっている。

所蔵・アド・ミュージアム東京


前へ ADMT Collection 目次へ  
吉田秀雄記念事業財団オフィシャルページリンク
Access Map アクセスマップ
広告図書館